下戸を克服する方法

もう下戸とは言わせない!飲めない人でも楽しくなれる解決策はコレ

下戸でも楽しめる飲み会の方法

お酒があまり飲めない人のことを下戸と言うことがありますね。下戸と言われるお酒が飲めない人にとって、仕事の付き合いなどでも避けられない飲み会は、かなり憂鬱な会ではないでしょか?

 

ここでは飲み会が憂鬱にならなくなる下戸の克服術をお伝えします。

下戸は飲みニケーションが使いづらい?

飲みニケーション

飲み会は社会人にとって、大切なコミュニケーションの場です。

社内の飲み会では

上司と部下が無礼講などと言いながらワイワイ楽しく盛り上がることで、日頃のチームワークが良くなったり

取引先などが相手の飲み会では

取引などが円満に勧められるようになったりと飲み会は仕事をする上で重要な場面でもあります

  • 会社では話しづらいことなども飲みの席では比較的話しやすくなるため、人事の相談なども飲みながら、という人も少なくないようです

これはあくまでもお酒を飲める人に限っての話で

下戸だと飲みニケーションは難しい

下戸と言われるようなあまりお酒が得意でない人に関しては、飲み会は有効ではありませんね。

 

現代語とも言われる飲みニケーションですが、お酒を飲めない人に対しては誘うのをためらってしまいますし、そう意味ではお酒を飲めないということは、社会人にとって不利になってしまうこともあるでしょう。

 

下戸と上戸の違いを把握しておきましょう!

お酒があまり飲めない人 下戸
飲み好きで沢山飲む人 上戸

両者は体内のアルコール分解力に違いがあります!

私たちが飲んだアルコールは肝臓で分解をされますが

この時にアセトアルデヒドという毒素成分が副産物として合成されます。このアセトアルデヒドが血液中に増えてしまうと、頭が痛くなったり眠くなったりしてしまう症状が現われます。

 

アセトアルデヒドは、肝臓で作られるアセトアルデヒド分解酵素によって分解されるのですが

  • 実はアセトアルデヒドの分解酵素の働きには個人差があり、人によっては全く働かないということもあります

分解酵素がまったく働かなければ、ちょっとアルコールを飲んだだけでもアセトアルデヒドが体内に蓄積されてしまい体調不良となり、お酒が飲めなくなってしまいます。

 

一方で、アセトアルデヒドの分解酵素がたくさん働く人は、どれだけ飲んでも毒素が体に溜まらないので、いつまでも楽しく飲めるといことなのです。

  • つまり下戸と上戸の違いは、アセトアルデヒド分解酵素の働きの違いという事

 

下戸を克服する方法

下戸を克服する方法

アセトアルデヒドの分解酵素の強弱は、生まれつき決まっているので、下戸を根本から克服する方法は残念ながらありません…

 

しかし、飲み方を工夫したりサプリメントに頼ることである程度飲めるようにすることは可能です。

克服する方法@ちょっとずつトレーニングで飲むようにする

克服する方法@ちょっとずつトレーニングで飲む

生まれつきの体質でお酒が飲めない人が大酒飲みになるのは無理ですが、ちょっとずつ飲む練習をすることで多少は飲めるようになります。

  • アセトアルデヒド分解酵素は、アルコールを飲むことで酵素が活性しやすくなります。ですから、元々酵素の働きが弱い人でも、毎日少しずつ飲む事で酵素が活性しそこまで酔わなくなるのです。
ただし分解酵素の働きが弱い人場合

アルコールを飲まなくなると再び酵素が働かなくなるため、期間を空けずに定期的に飲むことをオススメします。

克服する方法A薬よりもウコンサプリを服用する

克服する方法Aウコンサプリを服用

飲めないという人は、薬やサプリメントを服用し、外からアセトアルデヒド分解酵素の働きを高める成分を取り入れる方法が有効です。

ただし、薬はあまりオススメできません

薬の成分で分解酵素を取り入れると、無理に肝臓を働かせることになり、肝臓にとって大きな負担となります…

 

服用したその場ではアルコールによる酔いの状態からは解放されますが、結果として肝機能障害につながることもあります。

こうしたことを考えると、ウコンなどの副作用のない成分がオススメ

ウコンに含まれるクルクミンには、アセトアルデヒド分解を促進する作用があるため、薬と同様の効果が得られるうえ、副作用などもないので安心です。

 

ウコンサプリを選ぶ際のポイント

ウコンの力を飲んで二日酔い予防が出来ています?新しい二日酔い対策にはウコンサプリが効果高いです【サプリランキング付】

 

>>>ウコンサプリの人気ランキングなら

 

体質的にまったく下戸な人は飲むのは注意

体質的にまったく下戸な人は飲むのは注意

ただし生まれつきアセトアルデヒドの分解酵素が働かない人が、頑張って飲むのは要注意

 

分解酵素が働かないのに無理してアルコールを飲んでしまうと、アセトアルデヒドの毒素成分が威力を増してしまい、急性アルコール中毒や肝機能障害などになる危険があります。

 

日本人の場合、アセトアルデヒド分解酵素がまったく働かない体質の割合は約5%です。

  • ホントに飲めないと自覚している人はくれぐれも無理をしないようにしましょう。

空気を壊さず下戸でも飲み会に楽しくいる方法を伝授します!

お酒に弱い人はつい輪の中から外れてしまいがちですが、これでは全体の場の雰囲気もシラけさせてしまうことに。こうならないため「空気を壊さず飲み会にいる方法」をご紹介します。

飲み会に楽しくいる方法@注文役をかって出る

飲み会に楽しくいる方法@注文役になる

自分は下戸だ!と自覚するなら座る場所を隅のほうにして、注文役に徹することをオススメ。隅っこに座れば、お酒を飲んでいないこともバレにくいですし、あまり目立たなくてすみます。

 

また飲んでいる人は記憶力や判断力なども曖昧になっているため、飲みの物のオーダーもいい加減になりがちです。

  • しっかりと手際良く注文をしてくれる人がいると非常にありがたがられます。

飲み会に楽しくいる方法Aノンアルをチューハイと言う

飲み会に楽しくいる方法Aノンアルをお酒と言う

ちょっとしたテクニックですが、注文を頼む時に店員さんに耳打ちで、自分が頼んだソフトドリンクをチューハイと言って持ってきてもらうようにするのもオススメです。

  • ただし、これは店員さんの器量にもよるため絶対に成功するとは限りませんが、やってみる価値はあります

たとえソフトドリンクとして運ばれてきても、これにはお酒が入っていますと、言い切るのも一つの方法です。

 

最初は、本当?と疑われるかもしれませんが、飲んでいる人は自分が酔ってしまえば、相手が何を飲もうが関係ない!というのが本音です。ですから飲んでいるものに関してはあまり気にしなくても良いというが結論でもあります。

飲み会に楽しくいる方法Bテンション高く望む

お酒を飲む人は自然とテンションが高くなりがちですから、ノンアルコールでもこのテンションに付いていければ、周りの空気が壊れません。

 

たまに、お酒が飲めない人でも上手に輪の中に入って楽しく会話をしている人もいますね。あれは、もともとのテンションが飲んでいる人と同じくらい高いからなのです。

  • 下戸で飲めないとついテンションが落ち着いてしまいますが、ここは周りと合わせる!という意識で同じように笑って、はしゃいでください

シラフなのにテンションを上げるのが難しいという場合には、せめて相手が笑ったら笑う、周りがくだらないことでハシャギ出しても笑う、とにかく笑顔だけは絶やさないようにすることを徹底してください。

飲み会に楽しくいる方法C飲み会の中心人物の話の輪に入る

飲み会に楽しくいる方法C飲み会の中心人物の話の輪に入る

飲み会には必ず中心となる人がいます。そうした人が話している輪に入りひたすら話を聞いているのも有効です。

  • 中心となる人たちは、主役願望が強く自分の話だけを聞いて欲しいと考えていることがほとんど

できれば他の人の話は聞きたくない!と思う人の心理を上手に理解し、上手に聞き役に徹すれば、こちら側が飲んでいなくても気にされることはなく、飲まないでいても雰囲気が悪くなることはありません。

 

下戸でも飲み会を楽しむ・克服まとめ

下戸克服法についてお分かり頂けましたか?飲めない人でもそれなりの工夫しだいで空気を壊さず楽しめる方法がありましたね。

 

下戸克服法で楽しい飲み会を

飲めないからと悲観することなく、以上のことを実践して少しでも飲み会を楽しんでもらえばと思います。

 

二日酔い予防や肝臓を労わるなら

クルクミンサプリランキング

 

>>>クルクミン配合のウコンサプリを選ぶなら

 

 

>>クルクミンの効果・効能 TOP