二日酔いの予防&解消にカレー

美味しいだけじゃない?二日酔いの予防にもカレーが良い理由

二日酔いの予防にもカレー

子供から大人まで国民的人気メニューとなっているカレー。実はそんなカレーに二日酔いを予防する効果があったことご存じですか?

 

ここでは、お酒が大好きな人に知って欲しいカレーの二日酔い予防効果について詳しくお伝えします。

 

カレーって二日酔い予防になる効果って何?

お酒を飲んで二日酔いになってしまうのは、アルコールが肝臓で分解される時に副産物として合成されるアセトアルデヒドという毒素が原因

 

アセトアルデヒドによって頭痛や胃もたれ、倦怠感などの二日酔いの症状が出てしまいます。つまり、二日酔いにならないためには、このアセトアルデヒドを素早く分解し体の外に排出すれば良いのです!

カレー粉に含まれるターメリック(ウコン)がアセトアルデヒドを分解

カレー粉に含まれるターメリック

カレー粉はいくつものスパイスが調合され作られていますが、なかでも主役級のスパイスがターメリックで、日本ではウコンと呼ばれているものになります。

 

このターメリックに含まれる成分の一つ、クルクミンこそが二日酔い防止となる成分。クルクミンにはさまざまな健康効果が解明されていますが、そのうちの一つに、アセトアルデヒド分解促進作用があることも認められています。

 

クルクミンを含むカレーを食べることで二日酔いの原因、アセトアルデヒド分解を促進するため、二日酔いの防止になるというわけです。

二日酔いの時にカレーを食べる事も有効って事?

二日酔いの予防としてカレーを食べるなら理想はお酒を飲む前

  • 飲み会の30分〜1時間前くらいにカレーを食べておくことで肝臓が働く準備を始める

いざアルコールを飲み始めるときにはスムーズにアセトアルデヒド分解をおこないます。

 

とはいえ、飲み会では食べ物もたくさん出てくるため直前にカレーを食べてしまっては、飲み会での食事が楽しめないですね。そんな時には昼食などでカレーを食べておいても良いでしょう。

翌日に二日酔いが残ってしまった場合に食べても期待できる

もしも昼食でもカレーを食べることができなく、残念なことに飲み会の翌日に二日酔いが残ってしまった場合には、その日のできるだけ早い時間にカレーを食べることでも二日酔いの改善につながります。

 

二日酔いになってしまった後では胃の調子も悪く、コッテリしたイメージのあるカレーは食べる気が起きないという人もいますが、それでも無理にでもカレーを食べるとかなりスッキリするので騙されたと思って食べてみてください。

 

カレーライス・カレーうどん・カレーパンどれが二日酔い予防になる?

カレーライス・カレーうどん・カレーパンどれが良い?

日本はカレー好きの人が多く、カレーライスの他にカレーを色々とアレンジしたメニューがありますね。その代表的なものが、カレーうどんやカレーパンになりますが、二日酔い防止にもっとも効果的なものはどれになるのでしょう?

 

カレーライスもカレーうどんもカレーパンもすべてターメリックのスパイスが使われているものなら二日酔い防止になるのですが

  • 中でも一番効果を発揮するのはカレーパンになります!

何故一番はカレーパン?二日酔い防止効果って?

カレーパンのパンに秘密がある

カレーパンが二日酔いの防止にもっとも効果があると言われる理由は、カレーを包み込んでいるパンに秘密があります。ほとんどのカレーパンは、揚げているパンの中にカレーが入っている形状ですね。

 

揚げパンを食べることで胃の粘膜に油の膜が張りアルコールの吸収を遅くする効果につながります。また揚げ物は消化しにくいため、胃の中に長くとどまりアルコールの吸収をブロックすることにもつながります。

 

揚げパンによるアルコールブロック効果とカレーのアセトアルデヒド分解効果が相乗することでより強力な二日酔い予防になるのです。

中にはカレーパンと言っても普通のパン生地にカレーが包まれているものがありますが、二日酔い予防としてカレーパンを食べるなら、揚げパン状のものを選ぶようにしてください。

二日酔いの吐き気を解消する食べ物を教えて!

二日酔いの吐き気を解消する食べ物

二日酔いの予防策としてカレーを食べたとしても肝臓の働きのキャパを上回るほど飲み過ぎてしまえば、多少の二日酔いが残ってしまうこともあります。最悪にも二日酔いが残ってしまった場合には、カレーを食べることもオススメですが、吐き気などで苦しい時のカレーはちょっと厳しいかも。

 

カレー以外で比較的食べやすく二日酔いの吐き気を解消するものは何?と知りたくなりますが以下のような食材がオススメとなります。

 

吐き気を解消の食べ物@しじみの味噌汁

いわずと知れた二日酔い改善の代表選手。シジミに含まれるオルニチンが肝機能を高めアセトアルデヒドの分解を促進してくれるため、胃の不調などにも効果を発揮

吐き気を解消の食べ物A梅干し

梅干しに含まれるピクリン酸には肝機能改善効果があり、アセトアルデヒド分解にも効果がありますし、梅干しには整腸作用もあるため吐き気などの改善にも有効

吐き気を解消の食べ物B大根おろし

大根には肝臓でのアルコール分解を促進する成分、スルフォラファンが含まれているため、大根を食べるだけでも二日酔い改善になるのですが

 

すりおろして食べる事で、胃の消化酵素が活発に働くため吐き気の改善にも高い効果を発揮してくれます。

 

二日酔い予防のカレーについてのまとめ

カレーに含まれるターメリック(ウコン)に二日酔いを防ぐ効果があったなんて驚きですね。

 

飲むぞって日にカレーパワーを試す

本格的な洋食レストランでなくても、ファミリーレストランやコンビニエンスストアなどにも置いてあるカレー、今日は飲むぞ!という日にはぜひカレーパワーの力を借りてみてはいかがでしょう?

 

二日酔い予防や肝臓を労わるなら

クルクミンサプリランキング

 

>>>クルクミン配合のウコンサプリを選ぶなら

 

>>クルクミンの効果・効能 TOP